メンタルトレーニング、メンタルトレーニングは

たとえば1スポーツ・2健康・3ビジネス・

4音楽や芸能・5教育などの幅広い

5つの分野で使われますが、ここでは

スポーツ(特に水泳)のメンタルトレーニングを

中心に説明していきたいと思います。

 「皆さんは速くなりたい、大会でいい成績を

上げたい。」と、思って練習をしているでしょう。

そして、「月に@回練習したから、

絶対にいい記録が出るぞ。」「@Km泳ぎこんだか

ら、順位が上がるぞ!」と、考えていると思います

が、これだけではもう古いのです。 

練習で培った体力を大会で100%発揮する

新しい方法があるのです。1976年の

モントリオールオリンピックぐらいから、

この新しい方法を使いだした国がメダルを

増やし始めました。でも、日本はなぜか

根性論がはびこり、その新しい方法を

なかなか取り入れなかったから、

メダルの獲得数が減ってきました。